貧しくても豊かになりたい

就職氷河期時代の低所得夫婦 資産を増やす生活

資産公開⇒2022年1月資産公開 引き続き3000万円超えを維持しています 

 

家計簿公開⇒共働き三人家族の家計簿公開 

 

 

共働き三人家族の家計簿公開

 

f:id:YU-RI-A:20210819223037j:plain

 

共働き三人家族の家計簿公開

 

YURIA家の家計簿を公開させて頂きます。

 

何度か過去にも家計簿を公開させて頂きましたが、中身が少々変更されています。

 

YURIA家は、子どもが小学生高学年の3人家族。

 

住まいは狭い賃貸で、車を1台所有しています。

 

記載の通り、ローン返済は一切ありません。

 

外食はお小遣いから捻出していますが、豪華な食事や旅行等非日常的なレジャーは投資の利益から全て捻出しています。

 

現在世帯年収は約700万円で、手取り年収は約550万円。

 

他に株式投資の利益や配当金、副業のプチ収入(本当にわずか)があります。

 

給与収入においては、一か月あたりの手取り額は46万円ほどになります。

 

 

f:id:YU-RI-A:20210819223722p:plain

 

※住居費には保険料や駐車場代、更新料も全て含まれています。

 

※保険料等全て1か月あたりの金額を記載しており、家電買い替え等は予備から捻出としています。

 

結構ギリギリ・・・?と見せかけて、月々85000円しっかりと積み立てていますし、コロナ禍になってからはお小遣いは40000円も使えていません・・・。

 

月々85000円が問題なく積み立て出来ていればいいかな?と思っています。

 

 

 

積立の中身

 

もしもの生活費や教育費は確保済の為、積極的に投資に回しています。

 

現在は節税も兼ねて確定拠出年金・変額年金保険、老後の住居費の為の投資信託を月85000円積み立て中。

 

雪だるま式に増えていくと信じて、長期投資しています。

 

これとは別に夫は、貯蓄を切り崩しながらiDeCoに23000円掛けて節税しています。

 

 

 

 

変更点

 

夫が加入している生命保険とがん保険見直ししました。

 


 

 

また、子どもと私のスマホIIJMIOの新料金プランに変更したので通信費が下がりました。

 

子どもも私も音声通話付きでデータ量2GBプラン。

 

月額858円です。

f:id:YU-RI-A:20210819224534p:plain

 

夫は仕事の都合でかけ放題プラン&4GB(Googleマップのお世話になっている為)契約中。

 

家族3人のスマホ代金+モバイルWi-Fiで合計の通信料は10000円となっています。

 

また、固定費削減として最近ガス会社も切り替えました。

 


結果どうなるかわかりませんが、在宅勤務で水道光熱費右肩上がりなので、引き続き20000円と読んでいます。

 

 

全体的に反省するところも無ければ不満もありませんが、通院が多いので医療費がどんどん増えているのが悲しいです。

 

特に悩んでいるのが歯医者。

 

通院していたところが閉院してしまったので、新しいところに通い始めたのですが、処置が以前のところより雑なのに点数取れる物はひたすら取るというボッタクリで困っています。

 

あと待ち時間長すぎ・・・。

毎回予約時間に行っても30分待たされます。

 

飽和化してしまった故に歯医者の経営は厳しいのでしょうね。

 

収入を増やすことは難しいのですが、支出を減らす事はそんなに難しいことではない(ぼったくり歯医者に出会わなければ・・・)と思います。

 

参考にしていただけますと幸いです。

 

 

▼成績上位キープ中の我が子が受講している通信教育です。

よかったら試してみて下さい。

 

▼オススメのマネーセミナーです。

昨年に実際参加しましたが、目から鱗でとても参考になりました。

オンラインマネーセミナーも追加されました!お忙しい方やコロナ禍で迷っていた方は是非!!

 

 


 

▼読んでいただき有難うございます。クリックして頂けますと幸いです。 

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

 
女性投資家ランキング