貧しくても豊かになりたい

就職氷河期時代の低所得夫婦 資産を増やす生活

資産公開⇒2022年1月資産公開 引き続き3000万円超えを維持しています 

 

家計簿公開⇒共働き三人家族の家計簿公開 

 

 

テレワークはみんなが思っているほど楽ではない

 

f:id:YU-RI-A:20211126111213p:plain

テレワークは楽ではない

 

私の会社ではコロナ禍をきっかけに原則全社員テレワークに切り替わっています。

 

日中家にいる=楽している・がむしゃらに働いていない と決めつける人もいますし、まるで専業主婦扱いのようにする人もいます。

 

そんな私の会社では楽ではないんだよという事を理解して頂けたらと思い、今回はテレワークの大変さを紹介させて頂きます。

 

 

 

専業主婦扱いする夫

 

夫の転職前はテレワークに切り替わり、夫婦自宅でテレワークしていました。

 

YURIA家はとても狭く、夫婦でダイニングテーブルに向かい合わせで仕事をしていました。

 

夫婦ともに感染リスクもないし、安心だな。

 

夫婦で一緒に仕事をしているのも何だか楽しいな。

 

そう思っていたのは最初の1週間だけ・・・。

 

朝食の準備から食器洗いも全て私がやって当然の態度の夫。

 

仕事開始前に掃除をするのも私だけ。

 

お昼休みが1時間と決まっているので、簡単ですが昼食を用意して片付けも全て私。

 

片付けている間、夫は昼寝。

 

おまけに昼食の内容にまで文句をつける始末・・・。

 

私はどんどん昇給し(契約社員なので微々たるものですが・・・)、夫の給料と差が縮まっているのになぜそんな扱いをされなくてはならないのか。

 

夫の会社は倒産したのですが、当時は赤字経営で必死に利益を出そうとしているところだったハズ。

 

でも、時々同僚と明らかに無駄話の長電話しているし、明らかに無駄話のダラダラしたWEB会議をしていました。

 

私の会社は電話もチャットも仕事の要件のみ。

 

寂しいぐらい私語一つもない完結的な会議しか無いのに・・・。

 

そもそもパソコンで黙々としているその作業だって、夫婦でレベルも異なりますよね。

 

それで俺の方が勤務時間が長いから、家事をするのは当たり前の態度はいかがなものでしょうか。

 

夫が出社、私がテレワークの日は駅までの送り迎えもしてもらおうとまで発言していた時もありました。

 

そんな今、夫は転職して毎日出社する仕事になり、食洗器も導入し、だいぶ負担が軽くなりました。

 

むしろ、夫や子どもが平日休みの時にリビングで仕事をしているのが申し訳ないほどです。

 

夫婦テレワークしている家庭はどのように家事分担しているのでしょうか・・・。

 

 

 

会社と同僚の状況がわからない(汗)

 

以前は毎日出社していたので、座席の近い人や仕事に関わる人がどんな仕事をしているかとか忙しくて大変そうとか把握出来ました。

 

人の顔と名前を覚えるのが得意ですが、テレワーク後の中途入社と新入社員の顔と名前が覚えられません・・・。

 

オフィスで見かけてもマスクだから、WEB上で見た素顔と一致させるのも大変。

 

中にはオフィスの時とWEBの時の顔がや髪型が違いすぎる人までいます・・・。

 

あとは私も忙しいのに担当外の雑用的なのを一方的に押し付けられて悶々としていた時期があったのですが、実はその方が妊娠していてつわりで苦しんでいたという事もありました。

 

そもそもその方が既婚者だという事も知らず・・・。

コロナ禍中に入籍したかな。

 

もっと快く引き受けておけばよかったと申し訳ない気持ちです。

 

あと、わからない事を誰に聞けば良いか判断に迷う事が増えました。

 

毎日オフィスに出社していた頃は、誰がどんな事に詳しいかとか精通しているか盗み聞き(?)でわかるのですが、今はさっぱり。

 

忙しい中顔色を伺う事無く、メールやチャットで聞けるのは有難いですけどね。

 

もちろん逆に聞かれる事もあるので、突然のチャット連絡は頻繁にあり、気は抜けません(笑)。

 

 

 

通信速度が遅すぎる

 

会社では無線LANですが、自宅ではモバイルWi-Fiを使用しています。

 

通信速度が全然違いすぎて、パソコンがバージョンアップの為の更新されている時は半日動かず使えませんでしたし、重いデータのDLは10倍ぐらい時間がかかります。

 

恐らくこの被害は私だけではないようで、一時期正社員の中で残業時間が過労死ラインを超えてしまっている人がいたそうです。

 

契約社員の私ですら15時間程になっていた時期もありました。

 

通勤時間が無い分自由な時間が増える・・・と思われそうですが、実際は通信速度のせいで通勤時間分が残業時間にまるまる乗っかってしまっている日もあるのです。

 

 

 

テレワークはみんなが思っているほど楽ではない

 

親にまで自宅で仕事をしているのだから専業主婦みたいだと言われました。

 

すし詰め状態の電車に乗って通勤しないと働いている事にはならないのでしょうか。

 

コロナ禍でテレワークでさぼる人がいるという話も出ていますが、私の会社では社員へそのような疑いをする人は皆無。

 

むしろ、テレワークだからこそ仕事で頑張った実績をアピールしてほしいという呼びかけがされています。

 

実際に忙しくさぼれる程余裕のある人はいないと思われます。

 

そもそも疑うならサボるような人を採用した人事が悪いですし、サボる人は毎日出勤しても仕事しているフリか仕事になっていない作業を仕事していると勘違いしているだけではないでしょうか。

 

重いデータをDLしている時にストレッチや筋トレ、目を休める為に小休憩で読書したりする事はありますが。

 

テレワークずるい!と思っている人に少しでも理解して頂けたら幸いです。

 

デメリット・メリットどちらもあります。

 

 

▼人生で一番おいしかったコーヒーです。

初めてのセットはお得なのでよかったら試してみて下さい。

 

▼成績上位キープ中の我が子が受講している通信教育です。

よかったら試してみて下さい。

 

▼オススメのマネーセミナーです。

昨年に実際参加しましたが、目から鱗でとても参考になりました。

オンラインマネーセミナーも追加されました!お忙しい方やコロナ禍で迷っていた方は是非!!

 

 


 

▼読んでいただき有難うございます。クリックして頂けますと幸いです。 

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

 
女性投資家ランキング