貧しくても豊かになりたい

低所得主婦 投資で豊かな生活を目指します

↓にスクロールすると記事を読むことが出来ます

  家計

f:id:YU-RI-A:20201029104603p:plain

■ スクロールのマネーセミナーに行ってみた しつこい勧誘無しでとても勉強になってオススメ

■ 貯金があるメリット

■ 老後に一括で家を買う理由

■ 教育費の貯め方

■ 低所得共働き会社員の年金受給額

■ 元ワーキングプアでした 年収250万円の家計簿

投資

f:id:YU-RI-A:20201029105134p:plain

■ 毎月の積立貯蓄の内訳を公開 雪だるま式で増やします

■ 給与所得以外の収入

■ 企業型確定拠出年金の運用方法は難しそうで実はシンプル

■ 米国高配当ETFで毎年永遠にお小遣いを受け取ります

■ 実際投資しています!米国ETFでオススメの4銘柄

■ 投資信託は絶対シンプルイズベスト

■ 円預金は実質毎年目減りしているのはご存知ですか?

■ 本当は教えたくない!!ソニー生命変額年金保険はガチでおすすめ!!老後資金2000万円も余裕です!!

 

家庭学習

f:id:YU-RI-A:20201029105443p:plain

■ 小学生入学前の学習が非常に大切

■ 安易に中学受験すべきではない 中学受験すべき条件

■ 我が家は公立フルコース 公立中学のメリット

■ オンライン英会話はコスパ最高

■ 学習机の置き場所はリビング

■ 塾無しでトップクラスの成績を維持!通信教育の紹介

■ 通信教育を続けるのは親次第 続けるコツ公開

■ 小学生のうちから英検の学習に取り組む理由

 

節約

f:id:YU-RI-A:20201029105650p:plain

■ 世帯年収低め家庭のふるさと納税

■ お金をかけずにキレイになりたい! おうちエステ

■ 手作りスキンケアで化粧品を大幅に節約しています

■ ポイ活は知っている人だけが得する楽に出来るプチ稼ぎ

 

資産公開⇒2021年4月資産公開 投資の効果発揮の結果が出ました

家計簿公開⇒小学生子育て中家計簿

※当ブログはリンクフリーですが無断転載は禁止です。 

Z会の通信教育 新小5から教育内容を大幅変更

 

Z会の通信教育新小5の案内到着

小学校入学からずっとお世話になっているZ会の通信教育 

 

Z会のおかげか、入学時からずっと学年トップクラスの成績を維持しています。

 

手前味噌ですが、子どもが優秀なあまりPTAの上の役員に推薦された事もあります(汗)。

 

小1からずっと親子二人三脚で続けてきました。

 

そして、現在小4。

 

小5からますます選択肢が増えてきたので、中学の受験・受検を考えている保護者の皆様、進学校に進ませたいと思う保護者の皆様にお役に立てられたらと思い今回は内容を紹介させて頂きます!

 

 

 

 

Z会の魅力については別記事をご覧ください■


 


パンフレット2冊が届きました

 

f:id:YU-RI-A:20210113120300j:plain

 

上記のようなパンフレットが11月頃(うろ覚え)に届きました。

 

■小学生コース新5年生新年度のご案内

■受験対策講座のご案内

 

優秀そうな子どもの表紙といい、別冊で受験用のパンフレットを用意しているといい、Z会は勉強の志が高い子向けをターゲットにしているのかなと実感します。

 

そんなレベルの高い教材で学習出来ている事を誇りに思います。

 

小学生コース新5年生

小3から選択可能ですが、小学生コースは3つに分かれています。

 

■紙ベースで学習する小学生コース

タブレットコース

■中学受験コース

 

タブレットiPadを自前で用意する必要があり、タブレットコースと中学受験コースどちらも必要です。

 

我が家はiPad持っていないのと、視力低下が心配なのでずっと紙ベースで学習しています。

 

小4までは国語と算数のみスタンダード+ハイレベルを選択可能でしたが、小5から国語・算数・理科・社会すべてスタンダード+ハイレベルを選択可能になります。

 

理科・社会が簡単すぎて市販のドリルでもいいのでは・・・?と思ってしまっていたので、有難い限りです。

 

ハイレベルは学校よりはるかに難しい学習になり、高校受験でも必ず役立てる事が出来るはず。

 

そして、小5から専科として作文がオプションで選択可能。

 

今後も文章を記述する受験をする可能性もありますし、親の添削では限界があるのでとても有難いです。

 

中学受験コースは5年生から塾無しで挑むのは厳しいかもしれませんが、併用したり近くに塾が無い家庭には良さそうです。

(受験予定がないのであまり書けません。)

 

毎月まとめのテストである添削問題を出しているのですが、手書きなので返送が遅く復習する気になれませんでした(泣)。

 

どうやらデジタル化するそうで、返送が短期間になります。

 

 

受験対策のご案内

中学受験については受講していないので詳しくはわかりませんが、中学受験の難関校にも対応していて塾併用プランも出来るそうです。

 

塾と家庭教師を併用するお子さんもいらっしゃるそうですので、Z会と併用もアリかもしれませんね。

 

ただ、塾もハードになっていくと思うのでお子さんの体調管理にはくれぐれも気を付けて頂きたいと思います。

 

小5から公立中高一貫校の講座が選択可能になります。

 

地元の塾では小6から通うところが多いので、とても助かります!

 

私立の中学受験ほどではないけれど、学校の授業だけでは到底解けない難問が多く、対策を受けるのは価値がありそう。

 

もちろん、近くに公立中高一貫がなく受検予定の無い方でも、難関校の高校受験を視野に入れた学習が出来るので申し込んでみる価値ありだと思います!

 

 

我が子は 小学生コースの国語・算数・理科・社会全てハイレベル+公立適性検査対策+作文 を選択してスタートする予定。

 

一気に学習量が増えるので、時間配分も計画的にしたいと思います。

 

皆様も一緒にはじめませんか??

 

 

 

■■■読んでいただき有難うございます。↓クリックして頂けますと幸いです↓■■■

 


女性投資家ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ