貧しくても豊かになりたい

家庭の事情で低学歴で不自由に育った就職氷河期時代の低所得夫婦 好きな事や教育費にお金をかけつつ心を豊かにする生活を心がけています

 

 

資産公開⇒2024年5月資産公開 下落で買いまくりました

家計簿公開⇒共働き世帯年収900万円家庭 夫婦+中学生3人家族の家計簿 

資産を持つメリット⇒資産3500万円超えで変わった考え方や行動

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

食生活チェックリストで食生活見直しが必要か確認

 

食生活チェックリスト

 

いつもブログを読んでくださる皆様、いいねやコメントを下さる皆様ありがとうございます。

 

私は就職氷河期で低学歴・低年収のまま結婚し、世帯年収低くても子育てしながら資産約4000万円突破したアラフォー兼業主婦です。

 

お金の事で色々発信して少しでもお役に立てる事が出来ましたら幸いです。

 

★★kindle書籍出版しています★★

スマホタブレット・PCでも読むことができます。

 

 

 

 

少し前に読んだ 最新予防医学でここまでわかった 50歳からの病気にならない最強の食生活 という書籍にあなたの食事は大丈夫?50歳の食生活チェックリストがありましたので、紹介させていただきます。

 

 

私自身は40代ですが、今の時点でもとても大切なことですし、20代や30代でも決して早すぎる内容ではなく、健康を大切にしたい人にとってとてもためになる内容となっていました。

 

健康に関する研究は日々されていて、正しい情報は常にアップデートされています。

 

1日3食や30品目以上バランスよく食べることが健康によいとされていましたが、最近の研究では1日3食は食べすぎていることや、1日30品目は食べすぎるリスクがある等と言われています。

 

今回紹介されたことも未来は健康のためになるかわかりませんが、ぜひ参考にして頂きたいと思います。

 

 

 

 

50代の食生活チェックリスト

 

下記にいくつあてはまるか確認をしてみましょう。

 

・一番よく食べるサラダはポテトサラダ

 

・一週間に一度も魚を食べないことがある

 

・から揚げなどの揚げ物をよく食べる

 

・ベーコンやハムをよく食べる

 

・甘いコーヒーを飲むことが多い

 

・お酒を飲むことが大好きでよく二日酔いになる

 

・パンにマーガリンを塗って食べる

 

・夕食を食べる時間が遅い

 

・低糖質ダイエットを頻繁にしている

 

・きのこ類をあまり食べない

 

・大豆製品をあまり食べない

 

・食べ物に塩気がないと物足りない

 

・食後に必ず熱いお茶やコーヒーを飲む

 

・週に2日以上ファストフードを食べる

 

・市販のお菓子をよく食べる

 

いかがでしたでしょうか?

 

ちなみに健康に関する書籍を色々読んできた私は1つもあてはまりませんでした!!

 

ただ、一番最後の市販のお菓子は少し前まではほぼ毎日摂取していましたので、少し前までは1つだけあてはまっていたというレベル。

 

でも、様々な書籍で学ぶ限り、このチェックリストは決して厳しすぎない内容で、6つ以上あてはまる人はほぼ生活習慣病まっしぐらなような気がします。

 

何が何でも自炊しなさい!とか好き嫌いせず何でも食べなさい!とまではいきませんが、ポテトサラダを野菜としてカウントしたり、週2日ファストフードで食べているようなレベルはたとえ20代でもよろしくないのではないかと思います・・・。

 

 

 

 

私が健康のために気を付けている過去記事

 

健康に関する書籍を色々読み、実践している過去の記事を紹介させて頂きます。

 

興味がある方はぜひ読んで頂けると嬉しいです。

 

健康は資産 です。

 

お金の貯金を増やすだけでなく、健康の貯金もしっかりと増やして行きましょう。

 

yuriamoney.hatenablog.jp

 

yuriamoney.hatenablog.jp

 

yuriamoney.hatenablog.jp

 

yuriamoney.hatenablog.jp

 

yuriamoney.hatenablog.jp

 

yuriamoney.hatenablog.jp

 

yuriamoney.hatenablog.jp

 

yuriamoney.hatenablog.jp

 

yuriamoney.hatenablog.jp

 

 

 

▼読んでいただき有難うございます。クリックして頂けますと幸いです。 

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

 
女性投資家ランキング

 

 

 

 

▼わが子がずっと継続しているオンライン英会話です。

体験レッスン無料なので気になる方は是非試してみて下さい。 

講師も沢山いらっしゃいますし、月2回からのリーズナブルなコースもあり、忙しい人でも安心して利用できます。

 

▼成績上位キープ中の我が子が小学校入学から受講している通信教育です。

 

▼オススメのマネーセミナーです。

実際参加しましたが、目から鱗でとても参考になりました。

 

▼当初から企業名変更されていますが、実際参加した記事です。

 

資産4000万円超え主婦の読書記録 2024年5月前半

読書記録を公開します

いつもブログを読んでくださる皆様、いいねやコメントを下さる皆様ありがとうございます。

 

私は就職氷河期で低学歴・低年収のまま結婚し、世帯年収低くても子育てしながら資産約4000万円突破したアラフォー兼業主婦です。

 

お金の事で色々発信して少しでもお役に立てる事が出来ましたら幸いです。

 

★★kindle書籍出版しています★★

 

 

 

 

 

 

 

読書大好きで 毎朝・毎晩・隙間時間 によく読書をしています。

 

本を書かれている方は基本的には本気で読んでもらえるように一生懸命書いていると思いますし、そんな貴重な情報源が1000円前後で読めたり、違う世界観を楽しませて貰えたり、読むことで知識の幅を広げる事が出来るので読書は大好きです。

 

書籍代節約の為に本読み放題のサブスクであるkindle unlimitedを契約しています。

 

今回は2024年5月前半の読書記録を公開させて頂きます。

 

読書好きな方、kindle unlimited契約中の方、kindle unlimited契約を考えている方、お金や知識を手に入れたい方に参考になれば幸いです。

 

読書のメリットは、一見すると当たり前のことかもしれませんが、実は非常に大きな効果をもたらします。

 

例えば、読書によって私たちは新たな知識を得ることができます。

 

さまざまなジャンルやテーマの本を読むことで、世界の様々な事柄について深く理解することができます。

 

知識は力ですし、新たな視点やアイデアを得ることができるので、場合によってはビジネスや個人的な成長にもつながるのです。

 

お金持ちとそうでない人で読書量は大きく異なるそうで、年収と書籍に使うお金は比例しているのだとか・・・!

 

私は最近サブスクや図書館で済ませてしまっている事が多く、書籍代にお金をかけられていませんが知識はどんどん身についていると思っています。

 

また、1ヵ月の読書量の平均は1冊を下回っています。

 

つまり、月1冊でも読めば人並み以上の読書量になるのです!

 

紹介した本の中で少しでも読んでみたいと思う本があれば嬉しく思います。

 

 

▼前回はコチラ

yuriamoney.hatenablog.jp

 

kindle unlimitedについてはコチラ

yuriamoney.hatenablog.jp

 

▼愛用しているkindle端末です

 

▼迷った方はコチラがオススメ

 

 

kindle unlimitedのサイトはコチラ⇒

活字が苦手で聴く読書をしたい方はコチラ⇒

 

 

 

 

 

5月前半の読んだkindle書籍

 

いつもは普通の書籍から紹介していますが、今回はkindle書籍から紹介させていただきます。

 

kindle出版は出版社を通さずに出すことが出来て、なかなか知る機会のない世界を知ることができて楽しいです。

 

kindle端末がなくても、スマホタブレット・PCでも読むことが出来ますので、よかったらチャレンジしてみてください。

 

図解 スターバックス カスタマイズ 徹底解説ガイド 元・スタバ店員が教える!リピート確定のビバレッジ集

 

大学生時代にスタバでアルバイトしていた方の書籍で裏側を知ることが出来ます。

 

ブラックのコーヒー以外一切飲まない私でも楽しく読むことができました。

 


コーストFIREしちゃいました! 手取り18万円公務員が1年で100万円貯金してフリーランスになった話

 

 

著者の考え方や行動に共感の嵐でした。

 

あまりにも良い内容でしたので、別の記事でも紹介させていただきたいと思います。

 

 


【入門】お金持ち生活のつくり方―――今すぐこの習慣と思考法を身につけよう!

 

 

会社員という安定の収入を得ながら投資をすることが心の余裕につながるということに強く共感しました。

 

理想の生き方そのものです。

 

 

 

 

5月前半の読んだ書籍

 

続きまして普通の書籍も紹介させていただきます。

 

駅伝ランナー2

 

決して足が速くないけれど誰よりも走ることが大好きな陸上部の主人公が、よくライバルに出会う話。

 

ライバルの子の辛い過去も書かれていて、二人とも応援したくなしました。

 

続編が楽しみです。

 

 

ほんとうの定年後 「小さな仕事」が日本社会を救う

 

定年後の働き方やお金のことについて色々書かれています。

 

時々定年後に給料が下がったことに不平不満を言っている人がいますが、物凄く働いてもわずかな稼ぎの若い人も沢山いますし、年功序列のおかげで給料がよかっただけだから呆れます・・・。

 

みんなで無理のない範囲でワークシェアリングすることが理想です。

 

 

年収443万円 安すぎる国の絶望的な生活

 

平均年収の会社員の話ではなく、就職氷河期などで辛酸を舐めさせられている人たちがメインの話。

 

就職氷河期世代の苦しい事情が浮き彫りになっている内容です。

 

文句しか言っていない人も見受けられ、お金に余裕がないと嗜好判断が鈍っていると思えるところも多くありました。

 

 

お金持ちは合理的

 

ファイナンシャルプランナーらしい目線でわかりやすく書かれている書籍。

 

マネープランやお金を使うことの大切さを学ぶことができます。

 

 

未来の年表2 人口減少日本であなたに起きること

 

少子高齢化によって起こりうることが色々書かれていました。

 

先々の事を見据えた上でスキルの付けかたや住まいの選び方をすべきだと思いました。

 

 

勝間式 食事ハック

 

美味しく食べるには調理の温度管理はとても大事であることと、時代によって取り入れる健康が異なるということがわかりました。

 

少し古い本で、今はお肉を召し上がっていますが、当時はお肉を召し上がっていないようです。

 

 

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

 

少し古い書籍ですし、アメリカ人視点での健康本なので首をかしげたくなるような内容がかなり見受けられました。

 

でも、参考程度にはなったと思います。

 

 

思春期のトリセツ

 

ブログ記事ではほとんど触れていませんが、実はわが子中2で思春期真っ只中で日々苦労しています・・・。

 

なるほどなと腑に落ちる内容でした。

 

 

80歳。いよいよこれから私の人生

 

人一倍苦労したであろう著者だけど、明るく謙虚で前向きな方で素敵でした。

 

いつまでもお元気で楽しんで頂きたいです。

 

 

独身アラサーOLあやかのぼっち宿泊記


ビジネスホテルなどで一人時間を楽しむ人気ユーチューバーさんの漫画本。

 

楽しそうで、読んでいておもしろかったです。

 

 

黒狼王と白銀の贄姫III 辺境の地で最愛を得る


ライトノベルのような表紙ですが、しっかりとしたファンタジー小説

 

3冊目ですが、どれも予想外の展開となりハラハラドキドキで面白かったです。

 

 

 

 

 

今回は以上になります。

 

ブログネタになりそうな本を頑張って読みました♪

 

 

▼読んでいただき有難うございます。クリックして頂けますと幸いです。 

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

 
女性投資家ランキング

 

 

 

 

▼わが子がずっと継続しているオンライン英会話です。

体験レッスン無料なので気になる方は是非試してみて下さい。 

講師も沢山いらっしゃいますし、月2回からのリーズナブルなコースもあり、忙しい人でも安心して利用できます。

 

▼成績上位キープ中の我が子が小学校入学から受講している通信教育です。

 

▼オススメのマネーセミナーです。

実際参加しましたが、目から鱗でとても参考になりました。

 

▼当初から企業名変更されていますが、実際参加した記事です。

 

未来の年表からできる対策をする

 

少子高齢化によってさまざまなことが起こる

 

いつもブログを読んでくださる皆様、いいねやコメントを下さる皆様ありがとうございます。

 

私は就職氷河期で低学歴・低年収のまま結婚し、世帯年収低くても子育てしながら資産約4000万円突破したアラフォー兼業主婦です。

 

お金の事で色々発信して少しでもお役に立てる事が出来ましたら幸いです。

 

★★kindle書籍出版しています★★

スマホタブレット・PCでも読むことができます。

 

 

 

 

現在日本では少子高齢化が加速していることはご存知だと思います。

 

そして、コロナ禍でますます加速してしまった事も予想していたり、ご存知の方が多いと思います。

 

何となく、年金が受け取れないかも?とか、介護施設に入れないかも?など、漠然と想像している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回は 未来の年表 人口減少日本でこれから起きること  の書籍から、実際に予測されていることについて紹介させていただきます。

 

この書籍は2017年に発売されたものなので、実際に異なっている事もありますが、概ね予定通りではないかと思われます。

 

本書には対策方法もいろいろ書かれていますが、個人では何もできないことばかりでした。

 

ただ、知っているのと知っていないのでは大違いです。

 

未来に起こりうることを現実のものとして受け止め、自分自身で対策できることをきちんとしていけたらいいですね。

 

 

 

 

2027年 輸血用血液不足

 

献血用の血液の85%が50歳以上の患者につかわれているのですが、献血者の約60%以上は50歳未満だそうです。

 

つまり少子高齢化によって必然的にどんどん不足することが確実となっています。

 

ちなみに輸血用血液のうち36.1%ががん治療に使われるとのことです。

 

余談ですが、私も近々献血に行くと決めていたのですが、行ける貴重なタイミングに限って生理がきてしまい行けずじまいです・・・。

 

誰にでも使えるO型主婦、頑張って貢献できるようにスケジュール調整します。

 

 

 

 

2039年 火葬場の不足

 

少子高齢化によって亡くなる人数もどんどん増えているのです。

 

ですが、火葬場を増やすのは簡単なことではありません。

 

数年前父親が亡くなったのですが、火葬場の空きがなく葬儀場の冷凍室に数日保管して頂きました。

 

祖父母が亡くなったときはそのようなことがなかったので、現実となっているように感じました。

 

 

 

 

2039年 全国の住宅の1/3が空き家になる

 

これは経済をきちんと勉強している方や、住宅購入に向けてきちんと勉強している方ならご存知かもしれません。

 

人口はどんどん減少しているにも関わらず、新築の住宅はどんどん建設されていますよね。

 

当然の結果ではないでしょうか。

 

都心部はまだ埋まっていますが、交通の便の悪い地方はかなり深刻化していますし、空き家の放置が問題となっています。

 

 

 

 

2042年 高齢者人口がピークに達する

 

実は高齢者は年々増え続けるのではなく、2042年にピークとなります。

 

ちなみに私が2042年のときはアラカン

 

私は就職氷河期ピークの世代になりますので(大卒ではなく専門卒ですが)、就職氷河期の高齢者で溢れているということになるのです。

 

正社員になれなかったり、正社員でも所得の低い人が多かった時代ですので、年金受給額が恐ろしく少ない高齢者で溢れてしまうということがほぼ確実となっています。

 

生活保護受給者になれたとしても、今と同じレベルの受給額は絶対無理ですね。

 

 

 

 

2045年 東京都民の1/3が高齢者になる

 

渋谷の109でずっと売上トップだった(少なくとも私が学生時代のときは圧倒的でした)セシルマクビーが閉店したり、じわりじわりと高齢化の気配が進んでいるように思えます。

 

高齢者の割合が増えると税収も期待できず、サービス低下になり、住民の負担がどんどん増えます。

 

我が家は東京23区民ではないのですが、東京23区はあらゆる補助がめちゃくちゃ恵まれているようですね。

(私の住んでいるところは税収の割にサービスが悪いと有名です・・・)

 

それが維持できなくなるようです・・・。

 

 

 

 

2050年 世界的な食糧争奪戦

 

日本の人口がどんどん減少しているのですが、実は世界的にはどんどん人口が増えていくのです。

 

それによって世界的な食糧争奪戦が起きて、島国で食糧自給率の低い日本は圧倒的に不利だそうです。

 

 

 

 

 

自分自身でできる防衛策

 

皆様、知っていることはいくつありましたでしょうか?

 

少し考えれば当然のことですが、私自身はそこまで頭になかったことばかりで衝撃的でした。

 

ただ、知っているのと知らないのでは大きな差となるのは間違えないと思います。

 

個人としてできることは下記だと考えています。

 

 

輸血用血液不足→36.1%がん治療に使われるので、そもそもがんにならないように生活習慣を気を付けたり、早期発見できるように予防医学にもお金と手間をかけるようにする。

 

空き家増加→安易に家を買わない事を徹底する。

また、売却したいときにはすぐ売却できないということをきちんと認識する。

不動産投資する場合は、先の事も見据えた上で、判断をする。

 

火葬場不足→火葬場不足によって遺体保管のコストが増えることは間違えないので、葬儀費用は今まで以上にコストがかかることをきちんと認識する。

 

高齢者増加→治安の悪いところが増える可能性が高いので、住む場所を選ぶ際は慎重になったり、お金を守ることにより気を引き締める。

年金受給額が減る事を予測した上で資産形成をする。

 

東京都民高齢化→将来は東京23区に住みたいと考えているが、サービスには期待しない。

 

食糧争奪戦→1日3食は食べすぎという説があるので、そもそも食べすぎないように気を付ける。

個人的なフードロスが出ないように心がける。

今後食事にかかるコストが上回っていくことを認識する。

 

 

レベル低いかもしれませんが、やはり健康は資産であり、お金の資産形成がいかに大切であるか認識して、対策していきたいと思います。

 

 

▼読んでいただき有難うございます。クリックして頂けますと幸いです。 

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

 
女性投資家ランキング

 

 

 

 

▼わが子がずっと継続しているオンライン英会話です。

体験レッスン無料なので気になる方は是非試してみて下さい。 

講師も沢山いらっしゃいますし、月2回からのリーズナブルなコースもあり、忙しい人でも安心して利用できます。

 

▼成績上位キープ中の我が子が小学校入学から受講している通信教育です。

 

▼オススメのマネーセミナーです。

実際参加しましたが、目から鱗でとても参考になりました。

 

▼当初から企業名変更されていますが、実際参加した記事です。

 

中1女子独学で英検準2級合格!勉強法を紹介します

 

英検準2級合格しました

 

いつもブログを読んでくださる皆様、いいねやコメントを下さる皆様ありがとうございます。

 

私は就職氷河期で低学歴・低年収のまま結婚し、世帯年収低くても子育てしながら資産約4000万円突破したアラフォー兼業主婦です。

 

お金の事で色々発信して少しでもお役に立てる事が出来ましたら幸いです。

 

★★kindle書籍出版しています★★

 

 

 

 

 

Xのほうではポストさせていただいていますが、中学生のわが子、英検準2級合格しました!!

 

小6の夏に3級取得済でしたので、英検準2級においては2年弱勉強していました。

 

中1の3月の受けたので、ギリギリ中1で合格することができました。

 

中1の夏で取れるかと思ったのですが、本人がこっそりサボッたりしていたゆえの努力不足で不合格に。

 

中1の秋にリベンジしたところ、更に怠けて点数が下がり不合格に。

 

少し間をあけて3月に受けたところ、無事合格することができました。

 

▼二次試験にあたるスピーキングがまさかの2級合格スコア超えでした

 

中1の夏に絶対受かると思っていたので、2回も落ちていたのは少しショックだったのですが、超強豪運動部に所属しながら進学塾にも通う普通の中学生ではないので、仕方ないかなと思います。

 

現在はゆるく2級の学習をしています。

 

中3で取れたらよいのですが、とにかく受験が最優先。

 

高校生になったら絶対に取得することになるので、英語力を落とさない程度に少しだけ学習しています。

 

落ちて落ちてモヤモヤしたものの、英検準2級は高校中級レベルなので小学生や中1で取得するのは少々難易度が高いです。

 

塾で対策講座はあったのですが、超強豪運動部ゆえに行ける状況ではなく、私がサポートしながら独学で乗り切りました。

 

今回は中1わが子の英検準2級対策を紹介させて頂きます。

 

 

 

 

とにかく英単語を覚えるリーディング

 

わが子が1番最初に受けたときにボロボロだったのはリーディングでした。

 

小6の夏に3級を取得してから準2級の単語を覚えてもらっていたのですが、なかなか覚えて貰えないし、訳の意味もわからないことが多く大変そうでした。

 

受けていくたびに点数があがり、単語の習得率を確実に上げていきました。

 

とても難しい問題もありますので、満点は目指さずほとほどの高得点を狙いにいきまいした。

 

1~20 短文穴埋め問題

単語の幅広い知識が必要で一番正答率が低いです。

また、中1だと文法の理解が難しいので、文法問題は基本的に諦め、単語の知識で解ける問題の正答率を上げていきました。

日常で使う単語も出題されるので、学年が上がるにつれ有利なところ。

小学生や中1だと不利だと思います。

 

21~25 会話文穴埋め問題

こちらは比較的簡単で正答率は前から高く、パーフェクトも狙えました。

難しい単語もほとんど出ません。

 

26~37 長文読解

26~30は空欄に合う語彙を選ぶので、全て読む必要があるけれど難しい単語がないので、比較的正答率高めでした。

31~33はEメールの問題で少々長いので疲れていると集中力が持たないかもしれません。

1問ぐらい難しい問題があるときもありますが、丁寧に読んで確実に取りたいところです。

34~37は説明文のような長文読解。理解しやすい文とそうでな文があり、これは賭けになりますね。

わが子は人生経験が少ないので推測することも難しく、ずっと苦しめられていました。

ただ、4問中2問は簡単な問題なので、2問は正解したいところ。

2回落ちたことで推測したところ、どうやら配点が高いようですので、苦手でも逃げることは出来ないようです。

 

1回目も2回目ももう少し取りたいねという残念が点数でしたが、3回目は見事に合格点にふさわしい点数が取れました!

 

 

 

 

一番稼げるリスニング

 

リスニングのアドバイス

 

とにかく聴く!以上!

 

です。

 

本当にそうです。

 

私自身もTOEICを何回も受けていましたが、繰り返し聴くことで聞き取れるようになるのです。

 

何よりリーディングより出てくる単語の難易度も下がるので、ある程度知っていれば、とにかく聴きまくるだけで大丈夫です。

 

わが子は過去問を毎日10問は解いていました。

 

何回転もしましたが、繰り返し聴くことでどんな質問が出てくるかも予測できるようになります。

 

本人の意思で直前は2級のリスニングを聴いたり、1.2倍速で解いたりしました。

 

実際に2級のリスニング問題も簡単なものは解けています。

 

現在は2級を1日3問ぐらいゆる~く解いています。

 

本番はかなり高得点でした。

 

リーディングやライティングで失敗した分のカバーできる分野としてしっかりと準備しました。

 

 

 

 

1問しかない勝負のライティング

 

ライティングはたった1問で一次試験の1/3を占めるので、とても稼ぎやすくそして失敗できないところです。

 

わが子は2回目のライティングがボロボロでしたので、徹底的に対策をしました。

 

いろいろ調べた結果、YouTube動画でテンプレートや表現を徹底的にパクることが一番効率的でした。

 

過去問の解答は、いつも構成がバラバラですし、文章の難易度も高すぎます。

 

内容よりも文章の構成や雰囲気が大切なようです。

 

テンプレートを使って徹底的にパクることで満点は狙えなくても、高得点は狙えるだとうと判断し、毎日過去問などを使って練習し、AIに添削して貰っていました。

 

2回目までは過去問を何十問も解いていたのですが、年代によって出題傾向が異なるので、直近3年ぐらい+最近出版された予想問題から繰り返すほうが効率が良いようです。

 

中1では文法の知識があまりないので、過去問の解答を参照したり、テキストを参照する正攻法で突破するのは難しいです。

 

とにかく使いやすいテンプレートでパクるしかありません。

 

ただ、問題文の意味がわからないという事態は絶対に避けたいです。

 

意味の理解を誤ると0点の可能性もあります。

 

採点は内容・構成・語彙・文法が各4点満点&合計16点満点です。

 

繰り返しよく使う単語・問題文のも含まれている単語・ピリオドがない等のミスは絶対に避けたいです。

 

満点は難しいのですが、全て3点をとれば合格突破ラインの75%なので、狙いたいところです。

 

ちなみにわが子の3回目は超変化球がきてしまい、かなり問題が難しく、今までの練習が水の泡になってしまうほどでしたので、内容が2点でした・・・。

 

理由のうち1つが理由として認められなかった可能性が高いです。

 

ただ、直近の過去問をみると傾向が変わってきていてどれも難しいので、わが子が不運だったとは一概にいえません。

 

 

 

 

二次試験のスピーキング

 

一次試験突破するとスピーキングのテストなのですが、わが子はSCBTで受けているので、1日でスピーキングも受けました。

 

1回目・2回目ともにギリギリ不合格の点数だったので、油断せずしっかりと対策しました。

 

※2回目は実力不足というよりか激ムズの回でした。不運です・・・。

 

最初の音読はとにかく単語を覚えないとできないので、単語アプリできいて覚えるようにしました。

 

また、黙読のときにtheのうしろを確認するようにして、「ザ」か「ジ」のどちらで発音するべきか注意するようにアドバイスしました。

 

1問目は本文からの質問。

 

実はWhyはじまりかHowはじまりのワンパターン。

 

過去問過去5回分ほどみてばわかる内容です。

 

主語とどの部分を聞かれているか聞き取れれば、一発で回答できるでしょう。

 

 

2問目もほぼワンパターンですが、パターンが多いので、過去問20回分ぐらい確認すると有利です。

 

どうしても覚えられない苦手なものだけカンペを作っておきました。

(試験終わったら忘れてよし!)

 

3問めはたまに過去問とほぼ同じものが出題されますが、オリジナルの場合が多いので、きちんと言えるようにトレーニングや知識をつけることが大切です。

 

4問めが一番難しいです。

 

うまくいけば、ライティングと同じ要領で回答できます。

 

わが子には難しすぎたので墓穴を掘ることがないよう、最低限の一文で回答する作戦でいきました。

 

満点ではないけど、0点でもないはず。

 

最後の問題は、自分自身への質問です。

 

2文応えられたら問題ないかと思いますのでひたすら練習しました。

 

わが子はなんと過去問と同じ問題が出題されたので(ほとんどないケース)、余裕で一発で答えることができました。

 

 

 

 

本番はライティングから解くのがオススメ

 

SCBTの場合、スピーキングやリスニングから始まりますが、普通の試験だとリーディングとライティングからのスタートです。

 

とにかく全て書き終える必要があるライティングから解き、残りの時間でリーディングを解くのがオススメです。

 

 

ちなみに2015年までのデータですが、英検準2級は一次試験の合格率が30%前後で、二次試験の合格率が80%前後とのこと。

 

中学生全体の取得率は4割未満ですが、中高一貫校では普通のようです。

 

そう考えると地元の公立中学に通っているわが子が2回も不合格なのは仕方のないことだったのかもしれません。

 

 

英語の先取り学習のおかげでしょうか、中1の英語の成績はすべてオールA〇(最高評価)で、コロナで長期に休んだ直後に突然英語のスピーチのテストをさせられたのですが、満点だったそうです。

 

ちなみに定期テスト勉強はほぼしていません。

 

英語をしなくて済む分睡眠時間を確保したり、他の教科に時間をつかうことが出来ています。

 

英語の先取りは本当にしておいてよかったです。

 

わが子も英検準2級取得は大変だったと思いますが、先取りしてよかったことは沢山あるようです。

 

▼実際に使ったテキストです。

 

 

 

 

 

 

▼読んでいただき有難うございます。クリックして頂けますと幸いです。 

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

 
女性投資家ランキング

 

 

 

 

▼わが子がずっと継続しているオンライン英会話です。

体験レッスン無料なので気になる方は是非試してみて下さい。 

講師も沢山いらっしゃいますし、月2回からのリーズナブルなコースもあり、忙しい人でも安心して利用できます。

 

▼成績上位キープ中の我が子が小学校入学から受講している通信教育です。

 

▼オススメのマネーセミナーです。

実際参加しましたが、目から鱗でとても参考になりました。

 

▼当初から企業名変更されていますが、実際参加した記事です。

 

このありえない物価高の中で我が家がやっておいてよかった事

 

止まらない物価高

 

いつもブログを読んでくださる皆様、いいねやコメントを下さる皆様ありがとうございます。

 

私は就職氷河期で低学歴・低年収のまま結婚し、世帯年収低くても子育てしながら資産約4000万円突破したアラフォー兼業主婦です。

 

お金の事で色々発信して少しでもお役に立てる事が出来ましたら幸いです。

 

★★kindle書籍出版しています★★

 

 

 

 

現在日本ではありえないほどの物価高が続いています。

 

賃上げも進んでいるものの、物価はそれ以上に上がっているので、実質賃金はどんどん下がっています。

 

ありがたいことに夫婦どちらも給料は上がっているのですが、私は4月に上がる予定だった給料が据え置きでショックを受けています。

 

契約社員として某企業に勤務しているのですが、私より明らかに能力の低い正社員がどんどん給料上がったり、能力の低い同僚のフォローまでさせられていたりしているのでモヤモヤしますね。

 

偶然にも夫がどんどん給料上がっていますし、投資での不労所得があるので、何とか乗り切りたいところではあります。

 

業種や働き方によっては収入が増えないのに、物価だけはどんどん上がっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回は【このありえない物価高の中で我が家がやっておいてよかった事】について紹介させて頂きます。

 

生活が苦しい方や支出を減らしたい方の参考になれば嬉しいです。

 

 

 

 

賃上げでも浮かれないことが大切

 

このブログを開設したころの世帯年収は約650万円だったと記憶しています。

 

首都圏在住でフルタイム勤務でこの年収はいかがなものでしょうか・・・。

 

今年はまだ未確定ではありますが、世帯年収900~950万円ぐらいになりそうです。

 

基本的に年収が上がっても、我が家は生活レベルを上げることはありません。

 

給料は上がっていても、元々が超少なかっただけですし、現在中学生の子どもがいてお金がとてもかかっているので、必要なことだけにお金を使っていくことを習慣にしています。

 

 

 

 

我が家がやっておいてよかった事①住居費が少し安い

 

支出を減らすにに一番なのは住居費や通信代や自動車ローンなどの固定費を削減することが一番です。

 

我が家はそれらの固定費がかなり安く抑えられています。

 

住居費コストはほとんどの家庭で大きな割合を占めているのではないでしょうか。

 

我が家は社宅住まいや実家暮らし、ローン完済された世帯に比べたら高いかもしれませんが、郊外で駅から少し離れた賃貸アパートに住んでいるので、少し安いです。

 

駅からギリギリ徒歩圏ゆえに家賃と駐車場代が安く、狭いのでその分家賃は安いです。

 

また、建築コストがどんどん上がっているからでしょうか、新築や築浅物件が物凄く家賃が高くなっているのですが、我が家は築約20年と古いのでほどほどに快適で安く済んでいます。

 

快適とまではいきませんが、不快にならないギリギリの広さや設備といったところです。

 

家賃はもったいないと考える人もいらっしゃるかと思いますが、住みたいところに自由に住めるのは非常に大きなメリットです。

 

窮屈といえば窮屈なので中学生になったら引っ越す予定だったのですが、なかなか条件のあう物件がないことと、高校がどこになるか見当がつかないので、高校入学後に引っ越し予定です。

 

 

 

 

我が家がやっておいてよかった事②通信費がとても安い

 

現在はほとんどの人がネットがなければ生きていけない時代となりました。

 

我が家の場合は学校からの緊急連絡もアプリですので、固定電話は不要ですが、ネット回線は必須です。

 

我が家はそんな必須のネット回線が大家さん負担で無料で使えています。

 

入居時は自己負担だったのですが途中から導入されたので、工事完了後にLANケーブルとルーターを買っただけで、ずっと無料で使っています。

 

また、我が家は格安SIMをずっと愛用しているのですが、とくに容量が少なく安いIIJ日本通信と契約していますので、とても安く済んでいます。

 

 

 

 

我が家がやっておいてよかった事③ローンがないこと

 

我が家は基本的に借入金を一切していません。

 

海外旅行に行ったときに空港の両替より安く済むときに一時的にキャッシングをすることはありますが(すみやかに一括返済すればこちらのほうが実は安いことが多い)、基本的に借金ゼロ生活。

 

車は新車で買っていますが、一括払いです。

 

賃貸住まいなので住宅ローンもありません。

 

お金を借りるのはタダではありませんので、借りるには手数料や利息を払わなくてはなりません。

 

また月々コツコツと返済する場合、毎月の支出が勝手に増えているという状況になってしまうので、家計を苦しめることもあります。

 

私は奨学金を借りて専門学校に通っていましたが完済済ですし、夫も奨学金はありません。

 

 

 

 

我が家がやっておいてよかった事④和食中心の生活

 

2020年に小麦に含まれているグルテンが腸に悪い影響を与えるので、健康によくないということを知り、基本的に主食はごはんになりました。

 

それに伴い、和食中心の献立がとても多く、値上げの影響はほかの家庭と比べて少なく済んでいます。

 

我が家がよく食べる米・押し麦・鯖缶・納豆・豆腐は他の製品と比べれば値上げの影響を受けていません。

 

ちなみにお米はふるさと納税の返礼品でほとんど賄えています。

 

子どもの部活の大会のときに持たせるときだけパンを購入するのですが、行くたびにどんどん値上げされていたりサイズが小さくなったりしているように思えます。

 

毎日パンや輸入食品をたくさん食べている家庭と、和食中心の家庭では大きな差が出ているのではないでしょうか。

 

節約と少々離れていますが、砂糖も控えるようになりお菓子の購入頻度が激減したことでさらに食費が安くなりました。

 

 

 

 

我が家がやっておいてよかった事⑤日当たりのよい物件

 

現在住んでいる賃貸アパートはコロナ禍前から入居しているのですが、コロナ禍をきっかけにほぼ毎日在宅勤務になりました。

 

リビングで仕事をしているのですが、日当たりが良いので日中はエアコンなどの暖房器具は不要なほどポカポカ。

 

真冬でも電気代は月1万円未満です。

(同じような家庭の平均は18000円ほどだそうです)

 

その分夏はエアコン代がかかりますが、日当たりの悪い部屋でも現在の猛暑ではエアコン稼働必須なのでどちらにしても電気代はそこまで変わらないでしょう。

 

日当たりのよい物件で本当によかったです。

 

 

 

▼読んでいただき有難うございます。クリックして頂けますと幸いです。 

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

 
女性投資家ランキング

 

 

 

 

▼わが子がずっと継続しているオンライン英会話です。

体験レッスン無料なので気になる方は是非試してみて下さい。 

講師も沢山いらっしゃいますし、月2回からのリーズナブルなコースもあり、忙しい人でも安心して利用できます。

 

▼成績上位キープ中の我が子が小学校入学から受講している通信教育です。

 

▼オススメのマネーセミナーです。

実際参加しましたが、目から鱗でとても参考になりました。

 

▼当初から企業名変更されていますが、実際参加した記事です。