貧しくても豊かになりたい

家庭の事情で低学歴で不自由に育った就職氷河期時代の低所得夫婦 好きな事や教育費にお金をかけつつ心を豊かにする生活を心がけています

 

 

資産公開⇒2023年1月資産公開 株価下落で心も冷え込んでいます

家計簿公開⇒世帯年収700万円3人家族の家計簿を公開 

資産を持つメリット⇒私が資産3000万円を超えて変わったこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

資産3000万円超え家庭の2022年10月の食費公開ととある週末のまとめ買い

 

2022年11月のとある週末のまとめ買い

 

 

いつもブログを読んでくださる皆様、いいねやコメントを下さる皆様ありがとうございます。

 

私は就職氷河期で低学歴・低年収のまま結婚し、世帯年収低くても子育てしながら30代で資産3000万円を突破しているアラフォー兼業主婦です。

 

お金の事で色々発信して少しでもお役に立てる事が出来ましたら幸いです。

 

 

 

今回はここ最近毎月公開している週末の食材調達と2022年10月の食費公開をさせて頂きます。

 

YURIA家では夫婦フルタイム共働きでスーパーでゆっくり買い物が出来るのは週末のみ。

 

混雑して大変ですが、ルーティンとなっています。

 

最近は経済支援を活用しているので、週末のまとめ買い以外での調達がかなり多めになってしまい参考になってしまいませんが、せっかくなので続けていきたいと思います。

 

併せて前月の食費も公開。

 

ドン引きするぐらい高くなってしまった食費。

 

原因は果たして何だったのでしょうか・・・?

 

 

【週末のまとめ買いについて補足】

納豆・卵・鯖缶・素焼きナッツはほぼ毎日摂取しているのですが、散歩ルートにある別のお店の方が安いので(素焼きナッツのみ楽天市場)ほとんどそちらで調達しています。

また、白米は現時点ではふるさと納税の返礼品で消化している為、購入していません。

 

 

 

 

生鮮食品まとめ買い

 

キャベツ 179円

ブロッコリー 149円×2

小松菜 79円×3

えのき 79円

しめじ 99円

まいたけ 149円

白菜1/4 99円

りんご 99円×4

豚ロース肉 291円

豚ロース肉 316円

鶏むね肉2㎏ 780円

豚ひき肉特大パック 779円

ダノンヨーグルト 98円

十勝ヨーグルト 118円

野菜ジュース 78円

かまぼこ 208円

木綿豆腐3個セット 98円

木綿豆腐一丁 108円

納豆 59円×4

冷凍肉団子 248円

卵 168円

チーズ 199円

 

 

 

コメント:キャベツが高いなぁという印象。

だけど、ブロッコリーと小松菜とりんごが安いのは有難いです。

豚肉は特売でグラム89円。

最安値ではないのですが、値段の割に美味しくて大満足です。

これからは週1回鍋料理になりそうです。

今までプレーンで買っていたヨーグルトですが、私が一切摂取しなくなった為、甘い味のついた4個セットに切り替えました。

エコではないのですが、洗い物が減るのはとても助かります。

野菜ジュースは名探偵コナンが好きなわが子の希望。

期間限定でコナンパッケージなのです。

 

 

 

生鮮食品以外の食材まとめ買い

 

みそ 259円

醤油 199円

トマト缶 149円

食塩無添加トマトジュース 169円×3

押麦 259円

玄米 1590円

 

 

コメント:小麦製品を極力摂取しないゆるグルテンフリー生活をしているので、パンは購入していません。

(時々食べていますが・・・)

また白米100%で食べることはほとんどありません。

白米は麦と混ぜて炊くのですが、今年に入ってからほとんどふるさと納税返礼品で賄っています。

主食で買っているのは玄米と麦がほとんど。

また牛乳が健康に悪いという情報を信じていて、トマトジュースのみ常備しています。

(学校給食の牛乳は飲ませています)

トマト缶は安いのだと中国産のトマトという説が浮上しているので、お店で一番高い物を購入しています。

 

 

 

最後は嗜好品

 

ノンアルコールワイン 118円×3

ノンアルコールビール 98円×3

ウイスキー 799円

炭酸水ケース 1080円

チョコ 19円

 

 

コメント:お菓子のストックがそこそこあったので購入なしです。

糖尿病予防の為、子どものおやつはおにぎり+αにして、私は極力食べないように(食べてもオートミールとりんご。毎日食べていたのを週3日以内で目指します)挑戦中。

ですが、子どもが友達と会うためのおやつを持参するので購入は続けます。

ノンアルコール飲料とアルコール類は全て夫の。

私は別で購入したカフェインレスコーヒーを愛飲しています。

 

 

 

合計12,082円

 

今回の合計金額は12,082円でした。

 

今ででしたらこのぐらいの購入量でしたら10000~11000円だったと思いますので、じわりと値上げの影響を感じています。

 

でも、このスーパーが圧倒的に最安値。

 

子どもの食事量もどんどん増えているので、無理な節約はせず、値上げしても購入し続けると思います。

 

皆様は家計の打撃はいかがでしょうか・・・?

 

 

 


2022年10月の食費

 

最後に先月の食費をお話します。

 

夫婦+小学生高学年の3人家族で、外食費はこの食費に含めていません。

 

購入した食材費合計金額は59,353円でした。

 

先月とほとんど同額。

 

他に夫の仕事中の飲食代(飲み物やお弁当持参出来ない時の昼食代、別途お願いしていた購入品等を足すと、70000円強ではないかと思います。

 

私のオフィス出社日はお弁当持参ですが、飲み物は貯まったポイントで買ったりしているのでコストかかっていません。

 

過去をさかのぼってみると3月は6万円未満と書かれています。

 

yuriamoney.hatenablog.jp

 

1ヵ月でみるとかなりの値上げなのかもしれませんね。

 

ただ今月は自治体の経済支援のポイントをガンガン消化しているので、少し安くなる可能性があります。

 

食費以外にも日用品に消化してしまっているのでどのぐらい安く済むかわかりませんが、来月はきっと安くなるはずです。

 

 

▼ゆるグルテンフリーや乳製品を控えるだけでなく、ゆるカフェインレス生活もしています。

睡眠の質を上げるカフェインレスコーヒーのお試しセットを先日購入したら、夜のコーヒーも楽しむことが出来ました。

 

 

▼コロナ禍でも安心!オンラインで学べる英会話です。

体験レッスン無料なので気になる方は是非試してみて下さい。

 

▼成績上位キープ中の我が子が受講している通信教育です。

よかったら試してみて下さい。

 

▼ライフプランをプロに相談したい方は是非検討してみてください。

▼オススメのマネーセミナーです。

実際参加しましたが、目から鱗でとても参考になりました。

 

 


▼アンケートサイトのマクロミル

スキマ時間でお小遣い稼ぎする事が出来ます

▼読んでいただき有難うございます。クリックして頂けますと幸いです。 

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

 
女性投資家ランキング