貧しくても豊かになりたい

家庭の事情で低学歴で不自由に育った就職氷河期時代の低所得夫婦 好きな事や教育費にお金をかけつつ心を豊かにする生活を心がけています

 

 

資産公開⇒2023年1月資産公開 株価下落で心も冷え込んでいます

家計簿公開⇒世帯年収700万円3人家族の家計簿を公開 

資産を持つメリット⇒私が資産3000万円を超えて変わったこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年12月資産公開 微妙に資産が下がった理由

 

 

資産集計しました

 

 

いつもブログを読んでくださる皆様、いいねやコメントを下さる皆様ありがとうございます。

 

私は就職氷河期で低学歴・低年収のまま結婚し、世帯年収低くても子育てしながら30代で資産3000万円を突破しているアラフォー兼業主婦です。

 

お金の事で色々発信して少しでもお役に立てる事が出来ましたら幸いです。

 

 

 

 

今回は、毎月一番人気の記事【資産集計結果】です。

 

投資をしている分は基本的にほったらかしですが、投資のモチベーションを上げたり、投資を迷っている皆様の背中を押す事が出来たらと思い毎月資産を集計して公開しています。

 

一時期為替が150円ほどになり、ますますインフレ加速するかとヒヤヒヤしていましたが、少し落ち着きましたね。

 

2022年は株価が低迷のまま終わるかもしれません。

 

 

▼先月はコチラ

yuriamoney.hatenablog.jp

 

 

▼家計簿はコチラ

yuriamoney.hatenablog.jp

 

 

 

2022年12月資産公開

 

資産や家族構成についてまとめますと下記の通り。

 

■夫婦と小学生高学年の子一人の三人家族

 

■持ち家無し

 

■車一台所有(売却予定なしなので資産ノーカウント)

 

■夫婦別財布で夫名義で管理していない銀行口座や証券口座、iDeCoはノーカウント

 

■子ども名義の貯金もノーカウント(お年玉や誕生日祝いのみの為)

 


なのでYIRIA家全体としては、下記の資産プラスアルファあるという認識です。

 

今月は変動がかなりあった為、前月と並べて公開します。

 

左側が当月、右側が前月です。

 

 

 

 

3328万6713円でした。

 

前月比-32万9616円です。

 

世界株式や米国株式の投資が多いせいか、若干資産額が減りました。

 

YURIA家は決して裕福ではありません。

 

夫婦フルタイム共働きですが、超就職氷河期世代の影響もあり世帯年収は約700万円。

(今年は750万円でFIXしそうです)

 

家庭の事情等で貯金ほぼ無しで結婚スタート。

 

もちろん援助などもほとんどありません。

(出産祝い等はちゃんと頂いていますが)

 

回りと比べず見栄を張らない生活スタイルとコツコツと投資を続けてきた結果、このような資産となっています。

 

投資をして年数がそんなに経っていない方は、悶々とするときもあるかもしれません。

 

ですが長期的にみればほぼ確実に上がります。

 

なので、投資をされている皆様もぜひ続けて頂きたいと思います。

 

 

 

投資信託

 

855万5120円です。

 

20代の終わりからずっと積み立てを続けてきただけあって、かなりの資産となっています。

 

現在は下記3銘柄に月4万円投資しています。

 

SBISBI・全世界株式インデックス・ファンド
SBISBI・V・S&P500インデックス・ファンド
三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 国内債券インデックス

 

手数料の低いインデックスが基本です。

 

全世界SBIにしている理由はコストの面だけでなく、日本株が少し含まれている為こちらを選びました。

 

現在夫名義のつみたてNISAを使用。

 

2024年からNISAの制度が変わるので、夫婦名義で活用したいと考えています。

 

 

 

国内株式

 

166万6600円と大幅に減りました。

 

日経平均が大幅下落すると

 

NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(1570)

 

を購入して、短期~中期で売買するのですが、動きはイマイチだったので先月はお休み。

 

また大幅下落したら少しずつ買っていきます。

 

現在所有しているのは下記の通り。

 

日本たばこ産業 (2914)
サンコーテクノ (3435)

スクウェア・エニックス・ホールディングス (9684)

任天堂 (7974)

 

基本的に個別銘柄には投資をしませんが、ゲーム会社に投資したくて2銘柄購入しました。

 

詳細はまた別の記事で書かせて頂く予定です。

 

 

 

米国ETF

 

392万9623円です。

 

高配当銘柄を中心に保有しています。

 

VTI

HDV
SPYD
VIG
VYM
QYLD

 

QYLD以外の配当金は今後(来年度以降)中学生になる子どもの塾代の足しにする予定です。

 

QYLDは現在、ブログ副収入を全額投資中。

 

毎月入ってくる配当金はお小遣いの足しにさせて頂いています。
 

香港ETFは円安にも関わらず不調ですね。

 

香港は大好きな国なので、長~く応援したいと思います!

 

 

 

確定拠出年金

 

146万1934円です。

 

企業型確定拠出年金で毎月給料天引きしています。

 

先進国株式インデックス

国内債券

海外債券

 

に限度額目いっぱいで投資しています。

 

増やす事よりも節税が狙いです。

 

一度やったら税金がガクンと下がるので病みつきになり、やめられません!

 

集計時点では先月同様+約24万円。

 

老後資金の足しになりますように。

 

 

金保

 

203万7146円です。

 

ソニー生命の変額年金保険。

世界株式100%で運用中です。

 

手数料が引かれるのですが、計算したところ満期まで待てば9割ほどだったので掛け金の9割で算出しています。

 

この保険につきましては手数料が高くぼったくりという事で賛否両論がありますが、今のところとてつもなく運用成績が良いので不満はありません。

 

 

 

水色が世界株式。

 

現在+85.3%と絶好調です。

 

企業型確定拠出年金ほどではありませんが、4万円ほど生命保険の控除になり節税にもなっています。

 

 

 

米ドル保険 養老保険

 

どちらも子どもの学費用。

 

米ドル保険は利率がそこそこ高いのである程度円高になっても損しない計算になっていますが、今ぐらいの円安だったらかなりウハウハです。

 

解約も少し考えていたのですが、円安が続きそうなのでこのまま継続する事にします。

 

そこまでの円安は求めてないものの、契約時113円あたりだった場合+30万円になっています。

 

現在の為替だったら・・・物凄い期待してしまいます。

 

 

こんな感じで12月の資産集計が終わりました。

 

株が下がったわけではないのですが、為替の変動によって全体的に前月よりマイナスとなりました。

 

許容範囲だと思います。

 

 

 

 

▼コロナ禍でも安心!オンラインで学べる英会話です。

体験レッスン無料なので気になる方は是非試してみて下さい。

 

▼成績上位キープ中の我が子が受講している通信教育です。

よかったら試してみて下さい。

 

▼ライフプランをプロに相談したい方は是非検討してみてください。

▼オススメのマネーセミナーです。

実際参加しましたが、目から鱗でとても参考になりました。

 

 


▼アンケートサイトのマクロミル

スキマ時間でお小遣い稼ぎする事が出来ます

▼読んでいただき有難うございます。クリックして頂けますと幸いです。 

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

 
女性投資家ランキング