貧しくても豊かになりたい

低所得主婦 投資で豊かな生活を目指します

↓にスクロールすると記事を読むことが出来ます↓

 

 家計

f:id:YU-RI-A:20201029104603p:plain

■ セミリタイアのメリット

■ スクロールのマネーセミナーに行ってみた しつこい勧誘無しでとても勉強になってオススメ

■ 貯金があるメリット

■ 老後に一括で家を買う理由

■ 賃貸でもお金は貯まります

■ 教育費の貯め方

■ 低所得共働き会社員の年金受給額

■ 年収250万円の家計簿

投資

f:id:YU-RI-A:20201029105134p:plain

■ 毎月の積立貯蓄の内訳を公開 雪だるま式で増やします

■ 給与所得以外の収入

■ 企業型確定拠出年金の運用方法は難しそうで実はシンプル

■ 米国高配当ETFで毎年永遠にお小遣いを受け取ります

■ 実際投資しています!米国ETFでオススメの4銘柄

■ 投資信託は絶対シンプルイズベスト

■ 円預金は実質毎年目減りしているのはご存知ですか?

■ 本当は教えたくない!!ソニー生命変額年金保険はガチでおすすめ!!老後資金2000万円も余裕です!!

 

家庭学習

f:id:YU-RI-A:20201029105443p:plain

■ 小学生入学前の学習が非常に大切

■ 安易に中学受験すべきではない 中学受験すべき条件

■ 我が家は公立フルコース 公立中学のメリット

■ オンライン英会話はコスパ最高

■ 学習机の置き場所はリビング

■ 塾無しでトップクラスの成績を維持!通信教育の紹介

■ 通信教育を続けるのは親次第 続けるコツ公開

■ 小学生のうちから英検の学習に取り組む理由

 

節約

f:id:YU-RI-A:20201029105650p:plain

■ 世帯年収低め家庭のふるさと納税

■ お金をかけずにキレイになりたい! おうちエステ

■ 手作りスキンケアで化粧品を大幅に節約しています

■ ポイ活は知っている人だけが得する楽に出来るプチ稼ぎ

 

資産公開⇒2021年2月資産公開 国内株式を沢山売却しました

 

 

 

※当ブログはリンクフリーですが無断転載は禁止です。

↓GoogleAdSence入れさせて頂いています↓

■ Google AdSense審査通過までの長い道のり 無料はてなブログでも審査通りました

 

積立投資信託 年1回のリバランス

 

投資信託歴もうすぐ10年です

ファイナンシャルプランナーさんにお金の相談をした事をきっかけに始めた投資信託

 

始めは我が家の家計状況を洗い出し、ゆとりある老後生活に必要な資金の不足が約3000万円(よくある金額?)だった事が発覚し、老後資金の為に積立をする事になったのです。

 

今は別の形で老後資金の準備をしているので、この投資信託で増えたお金は一括で住宅購入をしたいと思っています。

 

 

ちなみに投資信託は下記の商品と割合で月4万円積立をしています。

 

■国内インデックスファンド 30%

■先進国インデックスファンド 35%

■米国インデックスファンド 10%

■国内債券 20%

新興国インデックスファンド 5%

 

長年投資してもほとんど増えなかった銘柄があり、当初アドバイスを頂いた時と若干変更しています。

 

毎月積立の設定をしているので、基本的にほったらかしですが、上記のバランスが崩れてしまうので、年1回ぐらいのペースでバランスを戻す作業が必要になります。

 

今回は投資信託のリバランスの方法をお伝えします。

 

 

f:id:YU-RI-A:20200804220403j:plain

 

一旦全部売却 

 私が運用している投資信託は売買手数料はかからないので、一旦まとめて全部売却します。

 

そして売却した金額をそれぞれ上記の割合で割り振ります。

 

f:id:YU-RI-A:20200804220602p:plain

 

 そして割り振りなおした金額指定で購入するのですが、購入する前に一つやっておきたい作業があります。

 

手数料の安い商品を探す

私が運用しているインデックスファンドや債券はどれも全体の動きを表す代表的な指数(インデックス)に連動した投資成果を目指す投資信託なので、どの銘柄もほとんど動きが同じなのです。

 

よって儲けを増やす方法は手数料を安い物を選ぶ事のみ。

 

1つずつ探すのは大変なので毎年下記のサイトを参照しています。

 

【2020年 最新版】「インデックスファンド」コスト比較ランキング!信託報酬・実質コストがもっとも安いファンドは?|投資信託おすすめ比較[2020年]|ザイ・オンライン

 

1年程度ではほとんど動きは無いのですが、私が投資信託を始めた時の銘柄は全て入れ替わっています。

 

今回調べた結果、最安値は下記になりました。

 

f:id:YU-RI-A:20200804221425p:plain

 

変更があった物は毎月積立する銘柄も変更し、いったん売却した分を再度購入します。

 

 

投資信託で増えた金額

最後に今まで投資した金額を算出します。

 

初期投資が50万円、月4万円を9年半積立しました。

途中で200万円を売却して学費用に確保しています。

 

投資額合計・・・3060000円

現在の金額・・・5330000円

 

プラス2270000円です!

 

今後どうなるかわかりませんが、現時点ではお金がお金を生んでいます。

 

年1回のリバランスであとはほったらかしの投資信託

 

老後資金が不安な方や、ほったらかしでお金を増やしたい方にオススメです。

 

 

 

 

f:id:YU-RI-A:20200403215335p:plain